レクリエーションを楽しむ|住宅型有料老人ホームが人気の理由を調べよう

レクリエーションを楽しむ

介護

老人ホームの取り組み

老人ホームでは様々な取り組みが行われています。介護ケアはもちろん、病気の予防や治療などの医療サポートも行なっています。しかし、こうしたケア以外にも施設での生活を充実させるために娯楽を取り入れている老人ホームもあるのです。

生活に必要なこと

娯楽は生活を送る上で欠かせない存在です。広島の老人ホームではレクリエーションとして物づくりを行なったり、簡単なミニゲームをチームで分かれて取り組んだりすることもあるのです。

住宅型有料老人ホームでは

住宅型有料老人ホームでも入居者を楽しませるためにレクリエーションを行なっています。また、レクリエーション以外にも美容室を施設内に設けていることもあるのです。

心の健康もケア

レクリエーションは体を動かすだけでなく、レク自体を楽しむことで心の健康もケアしています。健康に重要な笑いや喜びといった要素をしっかりとレクリエーションで得ることが出来るのです。

老人ホームで行われるレクリエーションまとめ

「遠足」

老人ホームで行われるレクリエーションでは複数で遠足に行くこともあります。春の季節に遠足が被った場合には、遠足と一緒に花見を行なうこともあります。

「パーティー」

クリスマスや大晦日には、パーティーをレクリエーションとして行なう老人ホームもあります。賑やかに楽しく暮らせるように工夫をしている老人ホームは人気もあり、生活の質を上げることにも繋がっています。

「物づくり」

絵を描いたり、紙粘土や木材を使って物づくりのレクリエーションを行なう老人ホームはたくさんあります。手や指を動かすことで脳の運動にもなるのでボケ防止にも繫がる良いレクリエーションになっています。

「買い物」

ヘルパー付きで外で買い物を行なうレクリエーションも評判が良いです。普段同じ場所で生活をしているストレスを解消させることと、お金の計算で脳を活性化させる2つの効果を持っているレクになっています。

「室内運動会」

室内で万が一割れても安全な風船でバレーやリレーなどを行なう運動会をレクで行なう老人ホームもあります。チームに分かれて行なうため、白熱した戦いで盛り上がっていますよ。

広告募集中